食物アレルギー

アレルギーの基礎知識 アレルギーの原因~検査・対策・治療

食物アレルギー-アレルギーの基礎知識-

食物アレルギー 新着記事

赤ちゃんの食物アレルギー・離乳食の注意点

もし、離乳食をあげている時に食物アレルギーの症状が出たら、すぐに食事を中止しましょう。 赤ちゃんでは、食物のどれが原因であるのか、または他のアレルギー症状なのか、すぐには鑑別が困難です。 しかし、その決まった食材を摂取する時に食物アレルギーの症状が出る時には、食物アレルギーの可能性が高いでしょう。

小麦アレルギー対策ってどうしたらいいの?

小麦による食物アレルギーの場合、単に小麦を除去と一口に言っても難しいものがあります。小麦を使った食品は数多くありますし、小麦には種類はいくつかあって、全てを除去するのとその特定の種類だけ除去するのとでは、摂取できる食品の幅がかなり異なってくるからです。 そのため、小麦による食物アレルギーであったな

食物アレルギーと赤ちゃん

食物アレルギーはある程度大きくなった子供から発症するとは限りません。母乳しか飲んでいない赤ちゃんでも発症するのです。赤ちゃんの食物アレルギーについては、以前は母親が妊娠中に摂取する食事の内容との因果関係が言われていましたが、現在では関係があるとは言いきれないとされています。 それでも赤ちゃんが食物

対応策は何?子供の食物アレルギー

食物アレルギーがある場合、治療をしていく上では、ひとりひとりの症状をよく調べて進めなくてはいけません。個別に症状の出方にも違いがあり、それによって方法も違ってくるでしょう。 乳幼児に食物アレルギーがある場合、アレルゲンを除去した食事を作らなくてはなりません。献立表を作成するのが望ましいでしょう。

スポンサードリンク

Copyright 2008-2014 アレルギーの基礎知識 アレルギーの原因~検査・対策・治療 All Rights Reserved.