そのかゆみ・炎症が金属アレルギーかも

アレルギーの基礎知識 アレルギーの原因~検査・対策・治療

皮膚や口の中のかゆみ、炎症などの経験はありませんか?もしかしたら金属アレルギーかもしれません。

アレルギーコラム金属アレルギー

そのかゆみ・炎症が金属アレルギーかも

肌にかゆみやかぶれ、湿疹、炎症など、皮膚に関するトラブルがある人は、金属アレルギーの可能性を疑ってみましょう。歯の治療に金属を使っている人は、口の中のただれや舌炎、歯肉炎など、口腔内に金属アレルギーの症状が出ることもあります。


ところで、金属に触れることが金属アレルギーの直接の原因だと思っていませんか。実のところは、身につけたり歯科治療に使ったりした金属の成分が溶け出して抗体となって体内に入り込んでしまうため、抗体のできた体が金属に触れると過敏に反応し、さまざまなアレルギー症状が出るのです。


金属アレルギーの症状は、金属と接している部分のほかにも、金属が触れていない部分に現れることがあります。血液を通じてアレルゲンが全身に巡っているからです。症状を抑えるにはまず、アレルギーを起こす金属を把握することが重要です。


専門医に検査を受けた上で、可能ならばアレルゲンとなる金属を取り除きましょう。それが難しい場合は、日常生活でアレルギーの発症を抑えるためのアドバイスを受けましょう。金属アレルギーは、いったんなると完全には治りにくいものですが、努力次第で症状を軽減することは可能です。自分に合った対処方法を見つけましょう。

« 金属アレルギーのいろんな検査方法 | 金属アレルギー| 金属アレルギーの原因を知ることが予防の第一歩 »

スポンサードリンク

Copyright 2008-2014 アレルギーの基礎知識 アレルギーの原因~検査・対策・治療 All Rights Reserved.